English
Secure Card International, Inc.
ホーム
会社概要
製品情報
お問い合わせ
ニュース
サイトマップ
投資家情報
 
 

製品情報

  カード・セキュリティー

SecureCard®は磁気部分(又はIC部分)の情報とヒューズ部の情報(ID)を認識し、マッチングすることでカードの正当性を承認します。磁気部分の情報が盗まれた場合でも、ヒューズ部は物理的に作成不可能ですので、ヒューズ部のないカードは自動的に無効とみなされます。

磁気 + ヒューズID

IC + ヒューズID

ヒューズ部は情報の大きさによってサイズの変更可能です。また、ヒューズ部の上から印刷を加えることも可能です。

 

磁気 + ヒューズID のケース

使用アプリケーション
銀行カード、クレジットカード、
ギフトカード、メンバーズカード、
ポイントカード等
使用アプリケーション
インターネット・ショッピング用カード、
パスポート、免許書、キーカード等
使用アプリケーション
プリペイドカード、ギフトカード等
使用アプリケーション
プリペイドカード、ギフトカード等

 

ICカードとの比較

カード技術 磁気 磁気+IC
(パスワード)
Secure Card®
(磁気+ヒューズ)
偽造方法 磁気データはスキミングにより盗まれた後、生カード(データの入る前のカード)に登録され、全く同じカードが製造される。 磁気ICデータはスキミングにより盗まれた後、生カード(データの入る前のカード)に登録され、全く同じカードが製造される。 データ-はコピーすることが不可能。
偽造防止法 パスワードとの一致 パスワードとの一致 ヒューズ
偽造発生率 多発 多発しているが、パスワードで管理しているため、磁気のみのカードより発生率は少ない。 不可能
製造コスト 120円 250円 120円
ホログラフ 必要 不必要 不必要



Secure Card International, Inc. Copyright © 2003-2006
Secure Card International, Inc.
All Rights Reserved.